南馬込おかばやし耳鼻咽喉科訪問記(2024年5月31日)

ホスピタル

本日は大田区南馬込の「おかばやし耳鼻咽喉科」様にご挨拶に伺いました。

閑静な住宅街に位置しており、外観は落ち着いた茶色のタイル様の外壁で出入り口はバリアフリーを意識された造りとなっており、安心感を覚えました。

また、院内は清潔感があり、照明も意識されたリラックスできるような空間でありながらもお子さんのためのスペースが確保されており、患者様の待ち時間にも配慮された環境づくりも心掛けておられる印象でした。

岡林先生は長身で物腰柔らかく、温和な先生でした。また、長年にわたって大学病院およびその関連病院で耳鼻咽喉科・頭頸部外科領域の広きにわたって手術治療を含めて診療にあたられていた経験豊富な先生なので病診連携を通じてその多くを学ばせていただければと思いました。

本日は診療後でお疲れのところだと思われましたがご丁寧に対応していただきました。

今後とも寄り添った関係性を築かせていただければ幸いです。

どうぞよろしくお願いします。

≪インフォメーション≫

【診療内容】

耳・鼻・のどの不調や症状を中心に診療を行っています。実際に目で診て、患部に触れ、ファイバーで観察し、あるいは聴力検査や眼振検査をし、見逃してはいけない病気をしっかりと見極めることを大切にして診療にあたられています。

耳鼻咽喉科副部長 佐藤一樹

237 views

日本医科大学を卒業後、沖縄県立南部医療センター・こども医療センターでの初期研修を経て、以降は日本医科大学耳鼻咽喉科・頭頸部外科にて勤務。2024年4月大森赤...

プロフィール

関連記事一覧