肺がんのこと

トピック

肺がんで大切な家族や友人を失った方は多いのではないでしょうか。
私もかけがえのない友人を若くして肺がんで亡くしています。
・肺がんは、日本における主要な死因の一つです。
・肺がんは大腸がんや胃がんなどと違い、かなり多様な性質をもつがん細胞が原因となりますので、治りにくい場合も多いです。
・喫煙者は非喫煙者に比べて肺がんの発症リスクが高いとされており、特に長期間、多量に喫煙した場合のリスクが増加します。
・男性に多く、女性でも増加傾向が見られます。
・肺がんは、高齢者に多く見られます。年齢が上昇するにつれて、肺がんの発症率も増加します。
・環境因子、特に大気汚染や化学物質への曝露も、肺がんの発症に関連しています。工業地域などでの長期間の曝露は、リスクを増加させる可能性があります。

エッセンス:
・肺がんは予防可能な疾患であり、特に喫煙の制限や禁止、健康的な生活習慣の促進が重要です。
・早期発見と治療のために、定期的ながん検診が勧められています。また、年齢、性別、喫煙歴などの個人のリスク要因を考慮して、個別の予防策やスクリーニングの実施が重要です。
・喫煙者、高齢者、痰の多い方など、ハイリスクの方には胸部単純レントゲン写真ばかりではなく、胸部CTによる健診がお勧めです。 

肺がん健診における胸部ヘリカルCT
肺がん啓発キャンペーン

院長 橋口陽二郎

792 views

私たちは地域と共に歩み、皆様の健康と幸福を支えることを使命としています。そして、このブログを通じて、さらなるコミュニケーションと情報提供を行いたいと思ってお...

プロフィール

関連記事一覧