赤十字の看護教育について

トピック

みなさま こんにちは。

私は日本赤十字看護大学を卒業後、大森赤十字病院に就職して4年目の看護師です。

今は、循環器内科と心臓血管外科の入院病棟で働いています。

 赤十字の大学では、Humanity(人道)を学びます。苦しみを和らげ、どのような状況であっても人間性を守るために行動しようと努力し続けることが、赤十字の「人道」の理念であると学んできました。看護師としては、患者さんと看護師という関係性以前に、ひとりひとりの人間として向き合うことの大切さについて学ぶことができました。

 実際に看護師として働くようになり、患者さんに看護を提供しているのですが、その一つ一つの看護ケアをとってみても、「患者さんはどう思っていらっしゃるのかなぁ」「大切にされていることは何かなぁ」と考え、私たち看護師が患者さんにできる最善のことは何だろうかと、日々考えながら働いています。また、後輩の看護師を指導する立場となっても、後輩看護師の「その人らしさ」を大切にした指導を考えます。

 働き始めてからの日々のひとつひとつが、「人道」の理念に繋がっていると思います。

6階西病棟看護師

69 views

プロフィール

関連記事一覧