ANAグループ様よりすずらんが届きました

エッセンシャル・ニュース

5 月 21日(火)、日本赤十字社医療センターにおいて第 69回「しあわせの花 すずらん」贈呈式が実施されました。例年、ANA(全日空)グループ様のご厚意により北海道の「すずらん」が全国の赤十字医療施設に対して贈られており、今年もすずらんの切り花50本と、栞200枚が寄贈されました。(栞は、すずらんの絵を擦ると実際にすずらんの香りがします。)

届いた切り花と栞は、来院患者さんや入院中の患者さんへ配布させていただきました。

すずらんの贈呈は、昭和 27 年に岩手県の青少年赤十字団が自分たちで摘んだすずらんを抱えて病床を訪れ、入院患者を励ましたことに始まります。昭和 31 年からは ANA グループの社会貢献活動の一環として長きに渡りご協力いただいており、今年で 69 回目を迎えました。

「しあわせ」の花言葉をもつすずらんと栞
「しあわせ」の花言葉をもつすずらんと栞

総務課 広報担当

104 views

プロフィール

関連記事一覧